ExceLive®は、当社の登録商標です。また、Microsoft® Excel®は米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

 

【2019年度 豊田ものづくりブランド】認定製品

【平成30年度 豊田市新製品・新技術等開発補助事業】※特許出願中

かんたん! なんでもエクセル IoTプラットフォーム



ExceLive® IoTの製品紹介動画(オンラインデモ)は、コチラから 


2019/11/6(水)~9(土)に開催されます「メッセナゴヤ2019」へ出展いたします。ぜひお立ち寄りください。【ブースNo: 3C-209, 3D-321】

その他の展示会情報等は、コチラから 


【期間限定キャンペーン】愛知県内のお客様に、無料で出張デモ致します!

 

評価機貸出サービス実施中(全国対応)!

資料請求やその他のご質問等も、お気軽にコチラからどうぞ⇒


ExceLive® IoT の概要

ExceLive 製品本体の写真
ExceLive 製品本体

「安価・簡単に本格的なIoTを導入したい!」

「IT技術には疎いがExcelなら得意だ!」

「IoT導入後、自社内で拡張したい!」

 

お任せください!

 中小製造業のIoTに関するお悩みを解決する新製品が誕生しました!

 

 

「ExceLive® IoT」は、使い慣れたエクセルを使用して、設備からの情報をリアルタイムで受け取り、管理することができるシステムです。Excelのセル計算式機能やマクロ機能を活用し、稼働状況の「見える化」や異常発生時のアラート等を表示する「eあんどん®」(電子あんどん)を自社内で簡単に実現できます。

リアルタイムで数値を計算

設備からテキストファイルで受信したデータがリアルタイムにエクセルへ反映されるので、Excelマクロを使用して、イベントに応じたアクションを簡単に実現。

Excelを使用した画面イメージの例
Excelを使用した画面イメージの例

生産ラインの状況を常に把握

エクセルの標準機能で、「eあんどん®(電子あんどん)」を実現。設備が増えた場合も、自社内でカスタマイズが可能です。マクロを使用すれば、「稼働率低下時や設備停止時にEメールを送る」といった機能を追加することもできます。

 

収集したデータを活用して業務改善へ

リアルタイムで受信したデータを履歴管理することにより、ありがちな現在値の「見える化」だけにとどまらず、データ解析等、「データの利活用」も自由自在!

QC活動にもご活用いただけます。


ExceLive® IoT の主な特徴

Excelで操作可能

Excelを使って情報を受け取るので、画面の操作が簡単。お客様で画面をレイアウトしたり、操作手順を自動化したりといった拡張・改善・創意工夫を自由に行うことができます。

リアルタイム配信

設備からの情報はプッシュ配信されるので、逐一サーバにアクセスしなくても、情報に変化があった時のみデータを受け取るので、PCにかかる負荷を最小限に抑えます。

カスタマイズ自在

Excelマクロを使用してお客様でカスタマイズできます。また、当社にて開発しているシステムですので、ご依頼があればサーバ側のカスタマイズも可能です。(別途費用が発生します)

Wifi対応

Wifi(無線LAN)に対応し、無線LANルータ機能も標準装備していますので、面倒な配線工事不要でご利用できます。また、有償オプションとして3G回線による定額インターネット接続プランもご用意しています。



ExceLive® IoT の利用シーン(事例)

工場のIoT化に

設備の稼働情報をIT化、IoT化するのに最適! PLC(シーケンサ)が無くても、リレーやセンサーから信号をとることもできます。エクセルを活用し、自社専用の「eあんどん(電子あんどん)」を作ってみませんか?

農業のIoT化に

インターネットを経由したデジタル入出力をエクセルで管理できますので、例えば、「ビニールハウスの温度が設定温度を超えたら、窓を広げる」といった制御もエクセルマクロで実現可能です。

OA用途でも

製造業にとどまらず、どのような業種・業界でも利用可能です。

例えば、入退室データと座席表のエクセルシートを組み合わせ、在席者を「見える化」といったことも自社内で実現可能です。


「eあんどん®」による「見える化」から、更に次のステップへ!

  • データベース(Oracle, SQL Server, MySQL, PostgreSQL等)と連携して、様々な解析を行う
  • ものづくりの現場で、設備保全(予防保全、予知保全、遠隔監視)の基礎データを収集
  • 「スマート工場」「つながる工場」の実現  など

エクセルマクロを自由に使えるので、自社内での拡張・改善・創意工夫の可能性は無限大!

自社での対応が難しい場合も、もちろん、当社でカスタマイズを代行いたします。(有償)


ExceLive® IoT オンラインカタログ

ダウンロード
180914 通常チラシ_表.pdf
PDFファイル 798.2 KB
ダウンロード
180914 通常チラシ_裏.pdf
PDFファイル 1.1 MB


料金表

ExceLive® IoTの料金表は、コチラから⇒

よくある質問

ExceLive® IoTについてのよくある質問は、コチラから⇒

お問合せ

ExceLive® IoTについてのお問合せは、コチラから⇒



評価機貸出サービスを実施中!

資料請求やその他のご質問等も、お気軽にコチラからお問合せください⇒


ExceLive®は、当社の登録商標です。Microsoft® Excel®は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。