【重要なお知らせ】 2021.4.1

当社経営方針により、2021年4月より、受託開発事業は「Excelマクロ開発」に限定して実施することといたします。(もちろん、既存システムの保守対応は引き続き実施いたします)

 

ExceLive事業および中小企業向けITコンサル事業の業務多忙につき、現在、受託開発事業の新規商談分につきましては、納期に大変お時間をいただいておりますことをこれまでホームページ等でお知らせしていただいておりましたが、現在、当社受託開発事業のメインボリュームである予算100万円程度の開発案件の納期が、1年待ちを超える状況となっておりました。弊社内で慎重かつ真摯に検討を行った結果、このままではお客様に迷惑をおかけすることになってしまう、という危険を回避し、本受託開発事業の方向性を決定いたしました。関係者の皆様のはご不便をお掛けすることになることもあるかと思いますが、何卒ご理解のほどお願いいたします。

 

なお、「Excelマクロ開発」につきましては、お客様にヒアリングを行ったうえ、おおむね「平均20万円~30万円、多くても50万円程度」(現地打合せ及び現地調整費は別途)の仕様をご提示させていただいており、現時点の納期は約1~2ヶ月程度となっております。

受託開発事業


私たちは、お客様をその分野のプロフェッショナルと考えます。

 

プロが毎日使う道具”にこそ、シンプルストレスのない使いやすさが求められます。

 

たとえば、税理士や公認会計士、銀行員の方が使う「電卓」は、決して高機能な関数電卓などではなく、「素早く入力でき、打ち間違えることもなく、12桁以上まで表示できる、大型で安定したブラインドタッチできる電卓」です。

 

私たちのソフトウェアも、その電卓のように、プロフェッショルの仕事を支える愛着ある道具 “相棒” となることを目指します。

 

私たちの思いを会社のコピーに込めました。

”サクサク動くシステムを、サクッと開発する会社”

私たちは、軽量・シンプル・高品質なソフトウェアを、安価・迅速に開発し提供することにより、お客様の事業の繁栄と、地域の発展に寄与することを目標とします。

 


開発実績

私たちはまだ産まれたての会社ですが、弊社代表取締役は業界経験25年以上(独立後20年)のベテランです。

これまでの開発実績はコチラから⇒

料金表

「ソフトウェアの値段は本当に妥当かどうかよく分からない!」という声をよく聞きます。私たちは、そういったお客様の声に真摯に耳を傾け、分かりやすい定額制でのソフトウェア開発を提案します。

詳細はコチラから⇒

よくある質問

受託開発事業について、よくある質問とその回答をまとめました。

コチラから⇒


特に、愛知県・岐阜県の中小製造業の皆様方にご満足いただけるようなシステム開発、ソフトウェア開発、アプリーケーション開発を行っています。